ニキビを何とかしたい

ニキビを何とかしたいときに役立つ情報を紹介します
未分類

体のニキビ

顔のニキビはほとんど気にならないのに、背中などの部位にニキビがたくさんできて困るとおっしゃる方も少なくありません。自分で自分の背中をチェックするのは難しいですから、気付かない内に背中が荒れている場合もありますので、是非一度チェックしてみてください。背中にできるニキビは、シャンプーやボディソープが流し切れていないことでできていることもあります。

そもそも、肌に合っていないものを使っている為にニキビができている場合もありますので、可能であれば違うものに変えて様子を見てみるのも良いでしょう。また、他にも、衣類の洗剤が原因となっていたり、寝具が不潔である為にできていることもあります。

また、肌が乾燥している為にニキビができていることもあります。顔の保湿はしっかりと行なっているのに、体の保湿は適当……。これでは問題です。ニキビ対策用のボディソープにしたり、ボディミルクなどを使ってみるなどしてケアを始めてみましょう。また、タオルで体を拭く時もゴシゴシやらないように注意してみてください。

セルフケアで改善がなかなか見られないような時は、一度医療機関に足を運ぶことをお勧めします。もしかしたら、別の病気が原因になっている場合も考えられます。

未分類

お勧めの保湿について

美肌を手に入れる為には、保湿に力を入れることが一番です。なぜなら、乾燥が肌にとって一番の敵だからです。ニキビケアにも同じことが言えます。洗った後は、すぐにスキンケアを行いましょう。

ニキビが気になる場合は、あまりベタベタしないタイプのスキンケア化粧品を使うのがお勧めです。ビタミンC誘導体が含まれているものや、セラミド、ヒアルロン酸などが含まれているものがお勧めです。また、スキンケア化粧品は高級なものでなければならないというわけでもありません。内容をしっかりとチェックして必要な成分が含まれていることが確認できたら、丁寧にケアすることでニキビ対策をすることは可能です。

外出する時は、メイクが必要となることも多いかともいます。それは仕方がないことなのですが、自宅に帰ったら、すぐにメイクを落とすようにしましょう。メイクをする必要がない時は、是非メイクをお休みして頂きたいと思います。また、髪の毛が肌ストレスになってニキビができている場合もありますので、髪の毛は肌にかからないようにまとめることをお勧めします。シャンプーする時は、しっかりと洗い流すようにしてください。これだけでも良くなる場合もあります。

未分類

スキンケアについて

ニキビを引き起こす原因は色々考えられるのですが、毎日のケアが間違っている為にできる場合もあります。肌を美しくする為に、基礎化粧品を色々使っている方も多いと思いますが、クレンジングや洗顔もとても大切なニキビケア。

ニキビは、必要以上に分泌された皮脂を取り除くことや毛穴を詰まらせないようにすることが一番の予防方法と言われています。毎日メイクを落としているから問題ないとか、毎日洗顔しているから心配ないと思っているならちょっと違うかもしれません。しっかりと汚れと不要な皮脂が取り除かれているかどうかがポイントなのです。但し、洗い過ぎにも注意しなければなりません。必要以上に洗いすぎてしまうと、今度は肌の必要な成分までも流してしまい、乾燥を招いたり毛穴を詰まらせてしまう原因になってしまいます。

また、洗った後はしっかりと保湿することが大切。保湿を怠ると、肌が乾燥してしまい毛穴が詰まってしまう原因となります。すると、ニキビができやすい状態になってしまいます。洗顔後は、一秒でも惜しんで素早く保湿するようにしてください。これは、顔だけでなく体全身の保湿についても言えることです。洗いたての肌は、想像以上に早く乾燥が進んでしまうからです。

未分類

ニキビに困ったら

綺麗な肌といってまずイメージするのが、シミシワが無くてブツブツとした肌荒れが見られない肌ではないでしょうか?ニキビは、年齢問わず出てきてしまうもの。これがあるだけで随分損していることになります。化粧のりも悪くなってしまいますから、メイクで隠すのも一苦労。一つ間違えば、更に悪化させてしまいます。ニキビが出てしまう原因は色々あります。食べ物が原因になっている場合もあります。脂っこいものや糖質の摂り過ぎはNG。また、たんぱく質が不足したりビタミンや必須脂肪酸が足りなくなった時もできやすくなります。つまり、栄養のバランスがよい食事を摂ることがニキビ予防にも繋がるということです。

また、この他にもストレスが多かったり睡眠不足なども原因となりますし、スキンケア化粧品を始め化粧品が肌に合わなかったり、間違った洗顔方法がニキビを作りだしている場合もあります。タバコやコーヒーなどの嗜好品も原因になることがありますから要注意。ホルモンも関係しており、男性ホルモンの分泌が活発になった時もできやすくなる傾向が見られます。この他にも原因として色々なことが考えられます。

ここでは、ニキビについて紹介します。ニキビを防ぐ為にできることがありますので、是非参考にしてみてください。また、なかなか改善が見られないような時は、一度皮膚科に相談することをお勧めします。そして、早めに対策を考えることがニキビを悪化させないコツです。